PARKERIZING GROUP

真空浸炭炉

PLANT

全自動真空熱処理装置ICBP(低圧浸炭処理設備)

熱処理スタイルを一新、時代のコンセプトはインライン

装置の概要

雰囲気熱処理から低圧浸炭真空熱処理への移行は単に環境面に留まらず性能、コストの両立は当然の事として、ガス冷却による低歪変形の達成、更には機械加工ラインとの直結を実現しました。あたかも一連の製造ラインとしてクイックスタート、小ロット生産ラインとしてのシンクロ運転を可能にしました。

装置の特長

全世界納入実績1280セル(2019年9月現在)

トヨタ自動車
デルファイ
ダイムラークライスラー
ロバートボッシュ
ゼネラルモータース
イートン
フォルクスワーゲン
日産自動車
ゲトラーグ
プジョーシトロエン
LUK
ルノー
GKN
旭千代田工業
ジヤトコ
ボディコート
フォード
ヒュンダイ

パーカー熱処理工業株式会社 プラント部門へのお問い合わせ