PARKERIZING GROUP
PARKERIZING GROUP

ICBP-ECO

バッチタイプ低圧浸炭炉 ECOシリーズ

バッチタイプ低圧浸炭炉 ECOシリーズ

従来のガス浸炭炉からの置換えが可能な加熱セルと焼入れセルで構成されたダブルチャンバー型低圧浸炭設備

  • 変成ガス発生装置は、必要ありません。
  • フレームカーテンはなく、火災の危険もありません。
  • 加熱セルは水冷ジャケット構造により炉体からの放熱はありません。
  • 高度に最適化されたエネルギー消費とサイクルタイムの削減を実現。
  • 冶金学品質の向上が期待されます。
Size(LxWxH) GasQuenching OilQuenching BatchWeight
600x450x450 200Kg
1000x610x660 500Kg
1230x700x750 800Kg
1220x910x910 1500Kg

ECO 1277 -主な特徴-

ECO 1277 -プロセス-

低圧浸炭(Low pressure carburizing)
浸炭プロセスに使用されるアセチレンガス及び窒素ガスは、マスフローコントローラーにより正確に制御され、独自の噴射技術により炉内に正確に噴射され、高精度な浸炭品質を得ることが可能です。

既存ガス浸炭ラインへの統合

ICBP ECO1277 THは、周辺装置や搬送装置を変更することなく、既存ガス浸炭ラインへの統合が可能です。

ICBP ECO 1277 THの優位性